雑記

ブログを書く意味を再度考えてみました

こんにちは、はんぺらです。

ブログを日々更新しているんですが、時間がかかりすぎて、他の事に全く手を付けられていない現状に悶々としていたので、ブログを書く意味を再考しました。

1記事を作るのに正直5時間とかかって、これだと自分が日々やっていた個人開発が出来ないので、ちょっと戦略を変えようかと思いました。

そのためには、自分が何の為にブログを書こうと思ったのかを今一度考え直す必要があると感じました。

自分がブログを書こうと思った理由

「フリーランスエンジニアになる為の営業用のツールとして使いたかった」

これが自分がブログを始めようと思ったキッカケになります。

ブログを始めてみて、ブロガーさん達を色々調べるようになったのですが、アフィリエイトブロガーがかなり多い印象を受けました。

アフィリエイトは別に悪いものとは思わないですし、それで稼げるのであれば全然ありだと思います。

有益な情報を提供して、それに興味を持ったユーザーさんが広告をクリックして、コンバージョンが発生する。

そして、広告費用として、ブロガーさんにお金が入る。

自分もアフィリエイトには興味はありますし、やってみたいとは思ってはいます。

ですが、アフィリエイトブログと、エンジニアとしての営業ブログも兼ねるとなると結構厳しいと感じています。(ブログだけに専念すればいけると思いますが、+個人開発もやっているので、そのバランスを考えると厳しいと感じています)

なので、初心に戻り、今は営業のツールとしてのブログに注力し、その後、余裕が出てきたらアフィリエイトもやっていこうと思います。

エンジニアの営業ブログとしてやること

まず、エンジニアの営業ブログとしては問い合わせホームが無いと辛いので、wordpressに問い合わせのフォームつける予定です。

そして、個人開発の時間も日々確保する予定で、そちらの開発日記や使用した技術のシェアもブログとして上げていければと思っています。

時間配分的には、平日はブログに2時間、個人開発2時間は最低でも確保できるようにしたいと思っています。

また、祝日は「午前中にブログ」「午後に開発」のスケジュールで進めていく予定です。

最近はブログにかなり時間を取られ連日寝不足なので、時間を決めて行うことで、集中力の向上と、個人開発への時間投資も行えるようにしていきたいと思っています。

正直ブログに注力しすぎると、個人開発に手が回らず、また、睡眠不足によるモチベーションの低下も感じています。

なので、一度軌道修正が必要だと感じました。

暫くは、自分の個人開発の記事が多めの記事になってくると思います。

このブログが前に進むキッカケになってくれればいい

20代の若い人達はYoutubeやTwitterで自分を発信することに長けた世代だと思います。

でも、僕ら30代の社会人も負けてはいけないと最近思います。

人生100年ならば、たった10歳の違いなんて跳ね返せるくらいの情熱は持っていたいなと。

時には今まで積み重ねてきた物を捨てなければ前に進めない事もあると思います。

そして、年を取れば取るほど積み重ねが大きくなり、中々それを捨てることが出来ないと思います。

コレから、イチ社会人である僕がどう変わっていくか、ブログを通して発信していけたらと思います。

そして、世の悶々としたおじさん達が、前に進めるキッカケを作れれば嬉しく思います。

最後に

これはSEO的には全く訳に立たない記事だとは思いますが、モチベーション維持の為に書きたくなりました。

これから、1年後自分がどう変わってるか楽しみです。

毎日毎日が成長で、ストイックに生きたいと思います。

まず、直近の目標の「個人開発のサイトのリリース」を実現できるように頑張ります。